嫌がられるメール

はっきりした理由はなくてもなんとなく嫌だ、と思うことってありますよね。

対象が物品であってもそう思うことはありますが、人に対しては、特にみなさんが感じたことがあるのではないでしょうか。

生理的嫌悪であったり、嫉妬であったり、理由はいろいろありますができればあまり近づきたくないと思うものです。

出会い系サイトの中にも、こうした嫌がられるメールというのが存在します。

メールの書き方にも問題があるのかもしれませんが、確かに嫌だと思われるものも多いと思いますので少しだけご紹介します。

まずは、自分のスペックの高さを強調しすぎて嫌味になるメールです。

高学歴で年収も高くルックスも人並み以上ですというメールは、人によっては魅力的かもしれませんが少し嫌なタイプだと思われる方もいらっしゃるはずです。

そして、意味不明な気持ち悪いメールも嫌がられますよね。

例えば、ポエムをいきなり送りつけたり最初から宗教的なことを聞いたりしてしまうとやはり少し気持ち悪いですよね。

真剣さは伝わるかもしれませんがちょっと怖くもあります。

出会い系サイトでは、メールだけが相手のことを知る手段です。

だからといって、長すぎるメールは相手も疲れてしまうでしょうし、逆に短すぎてもさみしい気持ちになってしまいます。

自分を伝えようと真剣に思えば思うほど空回りしてしまうこともありますが、出会い系だからといって背伸びをせずに等身大の自分でいることも大切ですよね。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ