サイトの使い方と注意点

出会い系サイトは使い方次第で評価が変わってくるものです。

例えばインターネットを始めたばかりの何の知識もない人や、若い中高生などが使うのは極めて危険だと言えます。

何故かというと、嘘を嘘と見抜けなかったりスパムメールにも簡単に引っかかってしまったりするからです。

ワンクリック詐欺なども出会い系で送られてくるメールにはよく掲載されていて、被害者があとを絶ちません。

しかし、ある程度ネットに知識があったり、スパムや怪しげな課金サイトを見抜ける技量があったりするならば出会い系サイトも立派な出会いのチャンスになります。

ネットで知り合って実際に交際まで発展した人や、結婚にまで至った人の話はよく聞きます。

使い方一つで人生が薔薇色になるかと思うと使ってみたくはなりませんか?

出会い系サイトを利用するときのポイントとして登録メールをプロバイダーメールなど、本アドレスを使わないというのが無難ではあります。

何故かというと、全てのサイトというわけではありませんが広告メールが大量に送られてくるからです。

メールを登録する際にはフリーメールなどの、いわゆる捨てメールアドレスを用意しておきましょう。

捨てメールアドレスはホットメールやグーグルなどの大手サイトで簡単に作ることができます。

そして、出会い系サイトで実際に仲良くなった人だけに本当のアドレスを教えれば良いのです。

何も、姑息な手などではなく、実際に使っている人も多いので是非実践してもらいたいテクニックですね。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ